セッションへの思い

2017年より

あどの森の個人セッションは生まれ変わりました♪





メインとして


「’本当’のあなたを引き出し、そこを生きる」
ボイジャータロットカウンセリング
と銘打ちまして
ボイジャータロットを使用した「占わない」
心理カウンセリングを提供していきます。

タロットで?占わない? なぜ?
 まず「未来は 決まってなどいないから」
ーーこのことは、チャネリングの要素も多少併用してきました以前の
個人セッションでもずっと、お話しさせていただいてきたことです。
だから、「占う」のでは 無い。

未来という概念を思い煩う時間は、有りません。

決まってなどいないのはもちろんのこと、
未来というものは
 [自分自身でしか創り得ないものです。]
よりよい未来というものは 行動を起こしていく今日という日
今という時間の積み重ね で創造されていく。

ただ、「行動する、創って行く」のではなく

「本当の自分の」ニーズに沿って 行動を起こしていく。
すなわち、
その道を歩む  ということは
「本当の自分を生きる」こと。

ーー’本当の’とは?

あなたの中に居る、’本当のあなた’ 
こどものような、純真無垢で恐れを知らない 無限の自分である自分、
必要であるそのことしか知らない 本当の思い(ニーズ)を持ったあなた。
そのニーズを思い出すことで
「本当のあなたが求める’あなたにとっての豊かさ’」ここへ向かい、
そのニーズを満たす(それを・そこを、行動を起こす・生きる)ことが出来る。
すなわち、
あなた自身が今考える、頭で’考える’ 望む未来
でも無い可能性がある 本当のあなたのニーズ。(ニーズとは求めること)
そこに到達するならば、
そして、その様に生きるならば

あなたは 満たされます。
あなたの中の豊かさ・・・・ これを感じることが出来ます。
いろんなことで、自分をごまかして来たであろうこれまで。
いろんなことを我慢し、感覚を麻痺させ気付かないように装い、
なんとなく 生きすすめてきた これまで。。。。
いつでも、誰に対しても笑って 愛想のよい人を演じてきた人もあったかもしれない。(私は昨年4月まで、そうでした。)
   ---それも一つの生き方です。
しかし、 もうそことさようならして、
※本当の自分自身が求めるものを知り(思い出し)、
その道を歩んでみませんか?
本当のあなたが求めるもの、ってなんだろう。
そこに気付けたとき、
あなたが、あなたと出逢いなおす時
その瞬間に、私は立ち合いたい。
そのとき、あなたは 魂を生命を 取り戻すだろう。
その本当のあなたのニーズに向かって、動くより他に
自身の先を見出せないのではないだろうか。
私や、見てきた人たちが そうであったように。
その世界を
あなただけのニーズで創られるその世界を
あなたは 観てみたいと 思いませんか?
一度のカウンセリングでもしかしたら気付き、動き出せる人
いや 数回のカウンセリングや、その他のアクションや刺激やワークショップなどもありながら気付く・近づくことが出来、
歩みを始めるひと、、、
いろんなケースがあるだろう。
私は、それぞれについてサポートを、そして見守りを
伴走も求めれられるならばしていきたい。(コーチング)
→なぜ
わたしはそのようなスタイルに、カウンセリングを変更するの?
ーーーそれが
私のニーズ、 私自身が 求めていることだから。
あなたのそれを 応援する。
カウンセラーとして、耳を傾け 引き出すサポート
そして
 時にコーチとして伴走する。
そして、歌う という表現も用いて あなたに伝えたい。
あなたのすばらしさ、無限の可能性、唯一無二の存在であるその真実。
 ※歌については個人セッションではなく別の方法をとっているけれど。
(うたう♪おはなし会など)
私のすべてで
あなたが あなたに還る道を 支えたい、目撃したい、お手伝いしていきたい。
それが
わたしの ライフワーク。

2017,1月  八代 ひろみ

5月、加筆修正