Home » POST » 心の筋肉

心の筋肉

例えば

低迷していたって

構わない
わけです。

それも貴重な
「体験」である。

そこから闇雲にただ抜け出そうとするのでなく

そのことに潜む真実、

これを探る。

すなわち
あなたの真実を突き止め
しっかり感じ 考察

要は向き合うわけです。

無きモノとせず
有るものは
あがいたって
「ある」 在るんである。存在する。

さすらばソレを
しっかり

在る

ものとする。

感情なら 感じ切る。

悲しいならば

悲しくないフリしたり、なにかで誤魔化して
無い物としようとせず

悲しむ。

とことん
哀しんであげるのだ。自分のために。

そうして

そうして 心の筋肉を つけてゆく・・・