Home » POST » まず今日はこのことを投げ掛けたい

まず今日はこのことを投げ掛けたい

http://adonomori.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/3743/2017/01/header20170119230527_370109727.jpghttp://adonomori.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/3743/2017/01/header20170119230527_002612769.jpg

◯◯でなければならない。

◯◯しなければならない。

◯◯するべきだ。

例えば、
ネガティヴと呼ばれる怒りや悲しみの感情を
人に見せてはならない、
表に出してはならない、
何なら 感じてはならない、、、、

人には親切にしなければならない
親切にすべきだ、

会社では上手くやらなければならない
波風を立ててはならない
穏やかなのはよいことだ

会社の飲み会には参加しなければならない
飲み会の参加までが仕事だ

などなどなどなど、、、、

これまで
培ってきた
築き上げてきた

、、、かのような 「自分の常識」。

《自分の》常識でしかないそのこと。

自分が勝手に決め込んだ、法則化した
自分に課した
それらの信念、観念。

それらは、、、、

(-_-)(-_-)(-_-)

役に立つことも あるでしょう。。。。

しかし

あなたが悩んでいること
思い煩っていること

苦しんでいること、、、、

それらは

これら、「自分が」「勝手に」作り込んだ
思い込んだ
自分の法則とした

ことがらから、、、反れているから

ではないだろうか、、、?

いま、苦しいことがある人は
感じてみてほしい、
観てみてほしい。

自分が こうあれねばならない

としていることから
あなたが、あるいは 受け入れられないその人が

反れているからでは無いだろうか

そんな側面もあるのではないだろうか、

そうだとするならば

あなたを苦しめているのは

あなたです。