Home » POST » 完璧さ

完璧さ

http://adonomori.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/3743/2016/12/header20161208023806_117460902.jpghttp://adonomori.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/3743/2016/12/header20161208023806_465540667.jpghttp://adonomori.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/3743/2016/12/header20161208023806_010727405.jpg
もう、ほんとに
陽が暮れるのが早くなっちゃって
夜が長い
素敵な季節ですが

保育園へのお迎えがだいたい 18時05分
くらいです。
もう、すっかり夜タイムな暗さ。

3歳双子と3年生娘と、
園の玄関から車までの道を歩きながら
双子の1人 ジュタロウが
「まま!おつきしゃまが◎△×◻︎、、、‼️」
と、なんか言いながら空を見上げ
月を指差す。

特に急いでなかったので
立ち止まって見上げる。

「ほんとやねえ(何て息子が言ったかわからんかったけど)
きれいねえ
お月様、はんぶんやねえ・・・✨✨?」

と、いうことは
月の周期を逆算すると
7日くらい前が新月?だったかな、、、、

なんてヒトリ、思いながら

帰宅し
フとそのことを思い出し
新月だった日付けを見てみる。

と、やはり それくらい。

‼️‼️???‼️‼️

私に、衝撃が走る。
走った。

すごいなあ???

いや、当たり前なんですよ当たり前。

けれどね、

その、
宇宙の完璧さ と言おうか、、、、、

降参しました!! みたいなね。

花も?
各々、完璧なタイミングで花を開く。。。

それは

ものすごいコト

なのではないだろうか、、、、、、、、✨✨✨✨✨

この生命は、
完璧な位置にある太陽や
他の天体ももちろん
花が開くこと、
それら 全てが
完璧な在り方をしていて

それに 守られている。。。

太陽があと 1ミリ手前にあったら、
私たちは存在していないそうです。。

すごい。

自然や宇宙は
すごい 師 なのかもしれませんね。。。

その在り方だけで
たくさんのことを 体現してくれている。

どこまで感じれるか。
気付いていけるか。

ありがたい。