今日の私

http://adonomori.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/3743/2016/10/header20161012173620_268301636.jpg
いっぱい

いっぱい

叫びたい ほどに 伝えたい。

あなたは 凄い。
あなたは 美しい。
あなたは 何でも出来る。
あなたは あるいは神。
あなたは 宇宙。
あなたは 私。
あなたのパワーは 無限。

泣きたいほどに
涙が出るほどに そう感じるし 伝えたい。

しかし、
これまでのように 「ワタシがそれを言う」のはカンタンだ。

そして、あまり あなたの胸に 残らないかもしれない。

けれど
今度からは
私が感じるそういうことを
「あなた自身に、あなたの内側から」感じてもらえるような
その感覚を、 垣間見てもらえるような

そんなことをしたい。

もちろんセッション筆頭に。

しかしまだ
その方法を 模索している。

あるいは
一生涯、模索かもしれない。

だとしても
言い続けたい。

あなたの心に
小さくとも 暖かい灯りが灯るまで。

杖立あどの森 ラストセッションに来ませんか?

http://adonomori.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/3743/2016/10/header20161012053827_822894892.jpghttp://adonomori.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/3743/2016/10/header20161012053827_759678395.jpghttp://adonomori.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/3743/2016/10/header20161012053827_077929347.jpghttp://adonomori.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/3743/2016/10/header20161012053827_278035164.jpg
いやぁ、
考えたら 杖立の今の店舗での営業ですが
丸5年を過ぎてまして。

いろ〜〜んなことがありました。

たくさんのクライアントさんに、杖立温泉まで足を運んで頂きました。
2〜3人でドライブ気分でお越しになり、自分の順番以外は温泉街を散策したり、向かいのPホールからあどの森を見下ろしながらお茶したり、
川を、眺めたり
川沿いで車で仮眠とったり、本読んだり
温泉入ったり、杖立プリン食べ歩いてみたり、、。

皆様、セッションに足を運ぶ
という機会を楽しんでくださいました。

そんなあどの森(杖立)とも
もうすぐ御別れです。

私のなかでも、新しいファミリーと出会うこととなった 想い出深い場所です。
(あ、内壁に観音も現れましたよね✴︎)

なんとか、引っ越し作業は
合間でやろうと思っていますので

✴︎ぜひ
杖立あどの森 御別れセッションにいらっしゃいませんか?
17.18.19.20.24あたり
まだ空席が御座います(๑>◡

。・゜・(ノД`)・゜・。
ココから滅茶滅茶大切なこと書いてたのに
入りきりません、反映しませんガッカリ、
また日中チャレンジします。

アツ!いこと
書いてたんやけど
しかも消えてる〜〜

そんなこともあるか✴︎

杖立あどの森 ラストセッションに来ませんか?

http://adonomori.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/3743/2016/10/header20161012045618_522492534.jpghttp://adonomori.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/3743/2016/10/header20161012045618_643135115.jpghttp://adonomori.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/3743/2016/10/header20161012045618_229616322.jpghttp://adonomori.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/3743/2016/10/header20161012045618_677365404.jpg
いやぁ、
考えたら 杖立の今の店舗での営業ですが
丸5年を過ぎてまして。

いろ〜〜んなことがありました。

たくさんのクライアントさんに、杖立温泉まで足を運んで頂きました。
2〜3人でドライブ気分でお越しになり、自分の順番以外は温泉街を散策したり、向かいのPホールからあどの森を見下ろしながらお茶したり、
川を、眺めたり
川沿いで車で仮眠とったり、本読んだり
温泉入ったり、杖立プリン食べ歩いてみたり、、。

皆様、セッションに足を運ぶ
という機会を楽しんでくださいました。

そんなあどの森(杖立)とも
もうすぐ御別れです。

私のなかでも、新しいファミリーと出会うこととなった 想い出深い場所です。
(あ、内壁に観音も現れましたよね✴︎)

なんとか、引っ越し作業は
合間でやろうと思っていますので

✴︎ぜひ
杖立あどの森 御別れセッションにいらっしゃいませんか?
17.18.19.20.24あたり
まだ空席が御座います(๑>◡

杖立あどの森 ラストセッションに来ませんか?

http://adonomori.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/3743/2016/10/header20161012045354_968157153.jpghttp://adonomori.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/3743/2016/10/header20161012045354_529554846.jpghttp://adonomori.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/3743/2016/10/header20161012045354_167267331.jpghttp://adonomori.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/3743/2016/10/header20161012045354_287958165.jpg
いやぁ、
考えたら 杖立の今の店舗での営業ですが
丸5年を過ぎてまして。

いろ〜〜んなことがありました。

たくさんのクライアントさんに、杖立温泉まで足を運んで頂きました。
2〜3人でドライブ気分でお越しになり、自分の順番以外は温泉街を散策したり、向かいのPホールからあどの森を見下ろしながらお茶したり、
川を、眺めたり
川沿いで車で仮眠とったり、本読んだり
温泉入ったり、杖立プリン食べ歩いてみたり、、。

皆様、セッションに足を運ぶ
という機会を楽しんでくださいました。

そんなあどの森(杖立)とも
もうすぐ御別れです。

私のなかでも、新しいファミリーと出会うこととなった 想い出深い場所です。
(あ、内壁に観音も現れましたよね✴︎)

なんとか、引っ越し作業は
合間でやろうと思っていますので

✴︎ぜひ
杖立あどの森 御別れセッションにいらっしゃいませんか?
17.18.19.20.24あたり
まだ空席が御座います(๑>◡

自分へ還る旅

何度も書いてきましたが、
ワタシが今、全勢力を掛けて進めている
「本当の自分への帰還の旅」

アヤソフィア主宰 橋本和泉さん提供のプログラム

について、
和泉さん御自身が昨日、フェイスブックに投稿された記事を
こちらでシェアしますので
ご興味が少しでも有る方は、ぜひ読んでみて下さい✴︎

圧倒的な世界観です。

以下、コピーにより原文のまま

〜〜〜?〜〜〜〜〜?〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 メタフローラ・プレゼンスのメンバーの
 8ヶ月のプロセスをホールドしてサポートして行く中で

 それぞれの存在にとって
 「本当でないもの」が剥がれて行くかけがえの無い時。
 
 その瞬間立ち現れる本質の純粋な輝きに
 何度も何度も圧倒されながら、

 その実 私自身がもしかしたら誰よりも
 皆さんに癒され
 皆さんに力づけられ
 皆さんに勇気を頂いているのかもしれません。

 二期メンバーは現在レベル5通過中。

 メタフローラ・プレゼンスの目的は、
 存在の「在り方」を
8ヶ月かけて根底からじっくり変容させていくプロセスの歩み。

 そのプロセスが進んで行くごとに
 皆さんが見る世界という景色は変わって行くでしょう。

 それはまさに
 こういう感じなのではないでしょうか・:*:`・

 まさにメタフローラ・プレゼンス・:*:`・

**** **** **** **** **** **** ****
 肉体に授けられたこの生は
 様々な意識や至福を感じることのできる力を持っている

 アセンションは死後ではなく、今、この生で起こるもの

 意識の次元が変化するに従い、目覚めの兆候がみえてくる

 それらは、、、

 若々しさや活力を感じられるようになり

 身体・心・魂の繋がりに真摯に向き合う気持ちが出て来て
 ハートの意識が手や足に伝わってくる

 聴覚、臭覚、味覚がより繊細になって
 お腹の辺りに内なる静けさを感じられるようになる

 身体の動きに意識的になり、姿勢や呼吸をとおして
 優美さや柔らかさが増していいき

 身体の中の痛みや動きを妨げるものに注意を向け

 そしてその中に入って行けるようになる

 それらの場所が全てのレベルにおいて
 成長を促してくれると分かっているから

 地球のコアにグラウンディングしている感覚が芽生え

 ”治す”ための薬を処方する医者ではなく

 ホリスティックなプラクティショナーをみつけ
 ヒーリングの旅にでるようになる

 テレビやラジオの音や情報から遠ざかり

 内なる直感力の波動が高まり

 霊的直感が増していく

 目や心で人と繋がる努力をし

 新しい概念や言葉を学ぶ力が増していく

 これらは魂の記録が開き、

 自分が何者であるかを
 思い出すことから起こってくる

 シンポルや数や幾何学に対する理解はさらに増し
 全ての人と繋がり共感できるようになる

 自分の感情を隠さず、
 表現していくことを恐れず

 自分を笑い飛ばせる力、ユーモアが増し

 日没や空に浮かぶ雲を観るような
 シンプルなことの中に至福感を見いだし

 感情が溢れ出た時に、涙を流れるままに流し

 結果にこだわることを手放し

 ハートの声に沿って動き

 ”できない、そうでない”よりも
 ”できる、そうである”が行動の元の言葉になり

 誰かが困っているときにはハートから助けを差し伸べ
 (そしてそれは自分自身を助けることにもなっていて)

 日常の中に精神性を見いだし

 新しい人と偶然(必然)の中で出会い

 それが人生を神聖な方向へ導いてくれるものだとわかっていく

 そのままの自分自身を愛し

 頻繁に自分のガイドにガイダンスを尋ね、
 受け取り、

 被害者意識を持つことなく”聖なる意思”に完全に身を任せ

 夢を記憶し、
 夢に出てくるシンポルを通して
 魂は囁いているということを知り

 出会う全てのひとりひとりの人の中に美しさを見いだし

 ”~べきである”を手放し、物事をありのままに受け入れ

 恐れによって阻まれることなく、直感によって動かされ

 限られた今を超越し

 人生での体験は魂の自伝文としてみるようになり

 自らの身体の中に神を感じられ

 そして今この瞬間瞬間が安らぎの場だと

 感じられるようになっていく

http://ameblo.jp/ayasofya-izumi/entry-12204541654.html