Home » POST » やっぱりポノポノすごいです。。

やっぱりポノポノすごいです。。

http://adonomori.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/3743/2015/10/header20151024153843_140984956.jpghttp://adonomori.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/3743/2015/10/header20151024153843_414727621.jpghttp://adonomori.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/3743/2015/10/header20151024153843_927170554.jpghttp://adonomori.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/3743/2015/10/header20151024153843_755030740.jpg
ホ・オポノポノについて、、、、

7月に、神戸まで ビジネスセミナーも受講終了していますが、
そんなに熱心なポノラーなワケでもありません。。

しかし
そのマジックはやはり ものすごいと・・
思っており。

色んな場面で クリーニングは させて頂いている。
けれど よく忘れもするし
それでいいと思っている。
ゆるポノラーで。。。(笑)

セミナーも行ってるので、その極意というか
深いことも習ったというか感じているのだけれど
人ってやはり 簡単なもので(^◇^;) つい日常 忘れがちというかね。。

さぁそんな中で
事件は起きました。(笑)

私の中では大きいです。
他人には全くなんの問題もありませんが。

その
「コト」が起こったとき。

要は、ネガティブなある意味トラブルなのですが

私のレスポンス(反応)の仕方、
って
これ意外とネガティブで
「そのことに浸ろう」とするところがあるのです。
要は
「傷つこう」とか
「落ち込もう」とする。とでも言うか。

セッションでも時々お話しさせていただくのですが
人間って
実は
ネガティブとか暗い
ところにいる方が・・・ラクなのです。
実はね。

陽をサンサン浴びて頑張る。。。
ことももちろんだけれど
じつは落ち込んだり、引きこもったりしている方がラクなのです。

それで、
大きなトラブルの入り口だったのだけれど、
すごく、疲れるしショックだし
「・・・・・(/ _ ; )。。。」
という心境だったけれど
また、「そこに入ろうと」してしまった。
しばらく
ある意味 その方がラク、
な部分もあるから。

けれど、表面意識(顕在意識)としてはもちろんイヤですよ。
楽しくって笑ってる方がいい。
支障もその他いろいろ出てくる。。。

そこで

スッと
きちんと
自分から抜けて
離れて
現状を一旦、私自身の肉体の頭上から観察し
(一瞬ですが)
いやいや
このまま、陰に入るワケにはやはりいかん。
私だけの問題ではない。

そう、ふみとどまり

久しぶりに
「強く、フォーカスと意識をもって」
ポノポノのクリーニングを 丁寧にしました。

ある意味
この効果のチェックすら出来るな、
出来るさ、
くらいの感じも持ちながら。

そして、
起こった その「コト」
はなかなか強いネガティブで根も深い。
そう簡単ではない。
思ったから願ったからって好転はしない。
何より、人のことだし。

ーーーーーでは、あるんです。
三次元的に捉えると。

しかし、
丁寧に
丁寧に
クリーニングしました。

このことは
私の悠久の記憶からきており
それの再生である と。
この記憶自体に、
しっかりと アイラブユーを伝えるのだ、、、と。

もう、
この記憶の顕現を 私は望まない、
必要ないのだ、と。

(いやしかし、そうかんたんにはイカンよな〜、、とも 純粋にクリーニングした後には多少感じたりもしながら)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ところがどっこい。

なんと30分後には
8割!
状況は好転し。。。

1時間経つころには
前よりいいくらいの状況になっていたのです。

いやこれは奇跡よ。ほんと。

何が起こったかを書けないから
ぜんぜん、わからないと思うけれど、、、m(__)mすみません、、、

やっぱりすごいな、、、ポノポノは。
というか、クリーニングは。

と、ほんとに
感じました。

しかしここで
これをセッションの時に(時間が許す範囲で)お伝えしますが、
なぜ効果があるのか、
についてはとても大切な部分がありますよね。

※「そのこと」(クリーニング対象。人なり状況なり)
に対し、
自分自身の責任である。
と、どこまで思えるか。

これはほんと、ある意味
こう思えるならばそれは 悟り の境地にいる
とも表現できると思うので
そう簡単ではないです。もちろん。

しかし、
この世というのは
やはり 自身が作っている。

昨日の記事のピラミッドの思念での顕現ではないけれど。

ぜんぶ
自身の思惑について
三次元的問題や現象、かんきょうは
起こる
動いているのです。

そのあたりを

「どこまで落とし込めるか」

で 効果がどのくらい現れるか
感じられるか

は変わってきますよね。

私のこのケースでは
「私の’思いグセ’みたいなものが作ってしまった現象であろう」とかなりの割合で思えたので
そこを浄化した。
浄化力としても かなりのものが動いた。

なので、効果という意味では
「在る本来の状態」に戻った。
すなわち、在るべき状況。
トラブルなど起こりえない状況。に戻った。

ということなのでしょうね。

たまたまポノポノのクリーニングという手法ですが

その他でも
もちろん、根源は同じだろうな、
と思いますね。

思い
考え

そんなエネルギーって
ほんとに すごいです。。。。。。。。。。。。